プリントはオリジナルTシャツ以外にポロシャツやユニフォームにも

最新記事一覧

テンプレートで簡単

ポロシャツ

デザインの問題

ポロシャツを作成してくれる業者は、オリジナルの衣装を作りたいけれどデザインの問題で挑戦できない、というユーザーにも便利なサービスを提供してくれています。それが、テンプレートで簡単に発注できるように、さまざまなデザインから自分で好みのものを選んでポロシャツを作成できるという方法です。
オリジナルの衣装を作るときには、基本的にパソコンを使ってデザインをして、そのデータを送付する形で発注するのが一般的です。ただし、その場合パソコンを使ったデザインをする、DTPスキルが必要になります。そのスキルがない人でもポロシャツを作成できるのが、テンプレートで簡単に発注できるという魅力です。

テンプレートの使い方

ポロシャツを作成してもらう時に使えるテンプレートは、細かな文字要素を自由に設定して、狙ったとおりのデザインにすることができます。文字を使ったデザインなら、すべての部分に変更指示をだすことができるため、メインイメージに関しても文字要素なら自由に調整できます。
また、ポロシャツの生地に合わせて作成してもらうプリントの色を調整するのも、色番号を記載することで調整できます。この部分はこういうふうに仕上げてほしい、というリクエストを伝えれば、柔軟に対応してもらえます。
ですから、ポロシャツの作成は自分でデザインができなくても、問題なく依頼できるということに注目できます。文字要素が多くなる部分は、別途メールによって対応してもらうこともできるため、細かな指定ができることも見逃せません。
注意するべきは、文字要素を指定するときに誤字脱字がないようにする必要があるということです。そのチェックを行ってからポロシャツ作成を発注すれば、だれでも簡単に満足できる製品を作ってもらえます。

オススメ記事

テンプレートで簡単

ポロシャツ

ポロシャツの作成にあたって、テンプレートで簡単にできるということは見逃せない特徴です。デザインをするのが苦手でも、入力したい文字をどのように入力するかを伝えることで、簡単に狙い通りの一枚を完成できます。

全年齢対応型商品

サッカー

サッカーユニフォームをオーダーするのは、全年齢対応型商品として販売されていると知れば、キッズチームにも使えるとわかります。インターネットを通して注文することもできるため、万人に有用なサービスです。

製品の変化

衣服

オリジナルtシャツにプリントを施すのは、比較的以前から行われてきていたことです。現在ではデザインが幅広くなっていること、できる手法が増えていること、そういったところに注目すると、製品の変化が見えてきます。